セリグマン博士と会いました^^

今年は娘が中学受験をするので
何だか夏休みもいつもと変わらず・・・
勉強しなさいと言いたくなるほど
のんびりちゃんですが・・
親の仕事は部下育成と同じで
『待つこと』だと考えているので
じっと。。我慢しています(笑)

授業風景2018

授業風景2018②

さて、その夏休みには札幌に帰省し
メンタルコンサルタント養成講座の
集中講義を開催していました。
せっかく大学で学んでいるので
旬の心理学をお伝えしています♪

また先日ポジティブ心理学の
マーティン・セリグマン博士の
ワークショップにご招待いただき
2日間+1日を体験してきました^^

ポジテイブ心理学

そう!学習性無力感で有名な
あのセリグマン博士です。

まあ・・長く抑うつ感を研究されてきた
博士だからこそ、生きるために必要な
ポジティブさを広めようとしているのでしょうけれど
NLPと同じでカウンセリングや心理学の
イロハも知らない人がそれを使うと
他者を傷つける刃物になりかねないというのが感想です。

セリグマン博士もおっしゃっていましたが、
ポジティブ心理学にも限界があることを
知っていてほしいと。。。。。
まったくその通りだと思いました。

無責任に励ましたり、飛び立つ鳥が
後を濁すようなことをしてはいけないのです。
どこかそんなものとポジティブさは
紙一重のところがありますよね・・

あ・・ブログになっちゃった^^
アメブロはまめに更新↓↓↓
https://ameblo.jp/psychology-yukon/entrylist.html

プロフィール2018

SNSでもご購読できます。