未分類

オトナの部活動『カサラボスライバーズクラブ』発足!

2022年4月27日(水)19:00~21:00

スライバーズクラブの初顔合わせが開催されました!

10数名の方々とともに、自己紹介から今後の活動の方向性まで”ゆるく”お話をしました。

私は、他者のケアをする人はまず自分自身が満たされていることが必要だと考えています。ボランティアも同じこと、こうして集まってくださる人たちに支えられてこそ力を発揮できると思います。無理せず、無茶せず、楽しみながら活動していきます。

サードプレイスとして、部員のmemberにとっていつでも立ち寄れる居心地の良い場所にするためにこれからも運営していきます。

日本と海外のカサンドラ症候群のみならず、発達障害当事者の方もアドバイザーとして加わってくれました。なんて素敵なコラボレーション!

興味のある方はご一報ください。

また、カサンドラ・ラボの無料の語りの場『カサラボカフェ』は次のところにアクセスしてくださいね。

https://www.kokuchpro.com/group/cassalab/

カサンドラ・ラボのブログはコチラです。

https://ameblo.jp/cassalab/

新年度がスタート!

皆さん、お元気ですか?

新年度がスタートしましたね(^_-)-☆

ニュースが2つあります。

一つは、発達障害やカサンドラ症候群関連の出版が決まりました。監修や改訂版を入れると5冊目になります。遅くても11月あたりには本屋さんに並びます。

大学院のゼミ教授の出版において、ある章の一部を担当させていただくことになりました。その締め切りが今月末!頑張って書いております。この提出が終わりましたら、私の本の執筆に入ります^^

念願のテーマなのでとても嬉しいです。

二つ目は、新年度の初講演会が無事に終わりました。

こちらもカサンドラ症候群についてですので、私にとってもとても有意義な時間でした。少しでも、ご自身がそうだと気づく機会になるといいなあと感じています。

そして、産業カウンセラーとして、北海道各地を出張しながら、東京でもお仕事をさせていただいています。

月に1週間ほどは東京におりますので、東京のクライエントさんはリアルとオンラインのハイブリッドでカウンセリングをしています。

その他、全国の方とオンラインカウンセリングを実施していますので、発達障害やカサンドラ症候群に関するご相談がありましたらご連絡ください。

神田裕子についての情報ひとまとめ!↓ ↓ ↓

https://lit.link/psychologicalcounselor

明けましておめでとうございます(*^-^*)

昨年中は大変お世話になりまして、ありがとうございました。今年もどうぞよろしくお願いいたします。

1月5日より2022年の業務をスタートしました。今年は、午前中がカサラボカフェ、午後からカウンセリングが続き、あっという間に仕事モードです。毎月下旬に東京出張があります。そちらでのリアル対面によるカウンセリングをご希望の方はお申し出ください。

なお、1月の定額制は定員となりました。2月からのご予約を受け付けております。また、単発でのカウンセリングには空きがありますのでお問い合わせください。 直メールでもけっこうです。↓↓↓

ykanda18425@gmail.com

★30分3000円でアドバイスする簡易なコースをご用意しました。そちらは次のサイトまでお申し込みください。↓↓↓

https://shinro-soudan.com/detail/0K9DAya5Nb8341

【コースや料金設定についてはこちらをご覧ください】

https://ameblo.jp/psychology-yukon/entry-12668171620.html

【カサンドラ・ラボのHPはこちらです】

https://cassa-lab.wixsite.com/cassalab

【カサンドラ・ラボのイベントはこくちーずにてお申し込みができます】

https://www.kokuchpro.com/group/cassalab/

神田裕子情報一覧

★ダイレクトに神田裕子へメール(コピーしてください)

ykanda18425@gmail.com

★料金・コース設定

https://ameblo.jp/psychology-yukon/entry-12668171620.html

★アメーバブログ

https://ameblo.jp/psychology-yukon

★フェイスブック

https://www.facebook.com/yukokanda.official

https://www.facebook.com/yuuko.kanda.56

https://www.facebook.com/%E3%82%AA%E3%83%95%E3%82%A3%E3%82%B9-%E3%83%AC%E3%82%A2%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%BC-648998308500980/?ref=pages_you_manage

★ツィッター

★インスタグラム

https://www.instagram.com/yuukokanda/

★note

https://note.com/kandayuko110

★東洋経済オンラインニュース記事

http://toyokeizai.net/articles/-/124164?display=b

★米山氏書評は

http://sharedoku.com/archives/11526

★カサンドラ・ラボHP

https://cassa-lab.wixsite.com/cassalab

★カサンドラ・イベント情報(こくちーず)

https://www.kokuchpro.com/group/cassalab/

カサンドラ・ラボのブログ(発達障害とカサンドラ症候群に関するテーマ限定)

https://ameblo.jp/cassalab/

著書はトップページの写真をクリックするとアマゾンに飛びます。または

神田裕子の著作について (realiese.com)

12月のご報告【講演会・カウンセリングほか】

あっという間に年末ですね。皆さんの今年はいかがでしたでしょうか。

昨年の今頃はまだ大学院生であったかと時間の流れに不思議な感じがいたします。卒業後、春から東京と札幌を往復しながら仕事を新たにしてきました。また夏よりボランティアでカサンドラ症候群の支援を始めカサンドラ・ラボ、5回にわたるオンライン講演会や語りの場カサラボカフェをオンライン運営をして参りました。著者としてもいくつかの企画が進んでいます。来年は出版につながる予定です。まずは健康に1年を過ごせましたことに感謝をして来年に向けて計画を立てております。

ご報告は次の通りです。

①産業カウンセラーを全国展開で派遣しているEAP会社と契約をいたしました。北海道全域と東京での活動に参画して参ります。

②今年最後の講演会を終えました。そういえば‥今年は、コロナが少しずつ落ち着いてきたこともあってリアル講演会が増えました。来年もあちらこちらに出張する予定です。

③本業が増えたために、メルマガの配信はお休みしております。春に再開しますのでもう少しお待ちください。

年内は30日までカウンセリング予約が入っておりますので、まだお引き受けしております。別途新着情報に金額・コース設定を掲載いたしますのでご覧くださいませ。残すところあと1週間、皆さまもお元気に新しい年をお迎えくださいね。来年1月は5日よりお仕事を開始します!

オフィスレアリーゼ代表 神田裕子

11月近況報告【カサンドラ・ラボ通信】

ご無沙汰してしまいました💦皆さま、お元気ですか。街路樹の紅葉が美しい札幌です。

カサンドラ・ラボ設立記念5回連続講演会も、第3回、第4回が終了し、11月20日(土曜日)13時30分~16時で年内の講演会は終了です。発達障害とカサンドラ症候群、そしてその周辺にある問題について学んできました。

第3回講演会は言語療法士であり、アスペルガー症候群当事者同士の結婚をされている村上由美先生に、第4回講演会はADHDのコミュニティ『たどうのうず』を主宰しているすいみーさんとRioさんのお二人にお話しいただきました。


第5回の11月20日鳥飼先生の講演への申し込みはこちらからも可能です。↓↓↓

https://www.kokuchpro.com/event/c957601b8577a20663d738679f7c08ce/

毎月2回zoomで開催しているカサンドラさん達の語りの場『カサラボカフェ』は6名定員ながら毎回すぐに満席になります。そのため、もっと多くのカサンドラさん達と出会うため、Facebookグループに『カサンドラスライバーサロン』を開設し、無料で機会を提供しています。

●Facebookグループ『カサンドラスライバーサロン』はコチラです↓↓↓

https://www.facebook.com/groups/458511518925979


カサンドラ・ラボ第2回講演会が開催されました!

少し遅くなりましたが、8月21日に開催されました「カサンドラ・ラボ設立記念5回連続オンライン講演会」の報告をいたしますね。

noteにも書いています。 講師の田村良輔さんはIQ140・自閉スペクトラム症積極奇異型という発達障害を抱える立場でありながら、同時にカサンドラ症候群にも陥る経験をされています。

田村講師は、祖父に可愛いがられた幸せな赤ちゃんだったようです。でも、そのせいで両親から嫉妬され(親がオトナになり切れていない例ですね)、それまでとうってかわって無口になった幼児期でした。近所の小学校に忍び込んでうさぎを脱走させた「変わった子ども」だったとか(発達障害を抱えるお子さんは、幼少期に「変わった子」と評されることが多いようです)。算数や数字が大好きで無邪気に勉強した時期を経て、大人になるにしたがって周囲のご機嫌を取るようになっていったとのこと。環境になじむために子どもができる唯一の方法だったのでしょう。そして、「父親の不倫も僕のせい」「100点取ってもほめなかった母親」という葛藤を持ち続けたのだそうです。

その後、20代から30代にかけては難病と手術を繰り返し、恋愛もされたのですが2回の結婚と離婚、セックスレスと、どの結婚においても相手に心地よく過ごしてもらおうとした気配りが、かえって自分に嘘をつく結果になったそう。その背景には、相手に性的な魅力を感じられなかったことと、妻の実家への依存がありました。

もう少しで50歳を迎える田村講師。これからは、「自分の機嫌は自分で取る」「ミスは自分の問題、でも不機嫌は相手の問題(課題の分離)」、そして「誰かを笑わせる未来」の3つを目標に、人生を歩んでいきたいとのことでした。

参加者の方々からの積極的な質問や感想があり、充実した時間となりました。
ありがとうございました!

次回は・・9月18日(土)13:30より『アスペルガーの館』他多数の著書のある村上由美さんをお迎えして開催します。詳細・申し込みはカサンドラ・ラボのHPまで↓↓↓

https://cassa-lab.wixsite.com/cassalab/event-202109

カサンドラ・ラボ札幌の5回連続講演会第1回目が終了!

2021年7月17日13:30~16:30まで、オンライン講演会①が開催されました。

一般社団日本発声医学協会の代表理事である野口千代子先生にお話を伺い、その後グループに分かれて感想や質問をシェアしました。

野口先生は、東京出身。小さい頃から自分がこうと思ったら夢を追いかける生き方をされてきました。コミュニケーションへの苦手意識から、花や虫、鳥などの自然と触れ合うことも多く、目に見えないことへの感覚を養ってきました。

武蔵野音楽大学を卒業後、ウィーンへ渡ります。ウィーンの国立音楽大学入学試験では美空ひばりの曲を披露し、拍手喝さいをもらって合格!一時、声が出なくなりますが、そこで発声医学と出会います。そして、音楽大学へ通いながらウィーン大学医学部においても呼吸や発声について学び、単位を取られました。

発声は、振動医学とも関連し、脳内に変化を与えます。事例では要介護認定4の女性が2に下がったお話も出ました。うつ病や脳疾患後の後遺症にも、野口先生の開発した「発声体操」が役立っています。

(神田感想)人とのご縁でここまで来られたとおっしゃいますが、何だか先生の一途さや情熱、そしてピュアなところが人を惹きつけていると感じた3時間でした。

【印象に残ったこと(参加者感想より)】

●周囲の大人たちの関わりが、子供の人生にどう影響するのか
●多動症の子にどういうふうに対応すれば落ち着いた行動をとるのか
●「話さない子」への対応
●ウイーンには、なぜ「療育」がないのか
●子供が話せない時、口やのどより先に調べた方がいい部分がある
●発達障害がある状態で生まれてきたことには理由が必ずある
●その理由に才能を見つける鍵がある
●脳内ホルモンの話
●「いきしちに」が言えない場合への対処
●認知症の介護度4が2になった実例
●有名作曲家が自然をもとに曲を書いたこと
●脳と発声のメカニズム

以上のようなご感想がありました。

主催者からすると、お話を聴いている参加者の皆さんの表情が、徐々に明るく、笑顔が多くなっていくのを感じて嬉しくなりました。

次回は、IQ140と診断されたアスペルガー症候群当事者によるお話です。私との対談もあります。どうぞご参加くださいませ。

★お申し込みは ↓↓↓↓↓

https://cassa-lab.wixsite.com/cassalab/event-202108

カサンドラ・ラボ札幌 代表 神田裕子
ダイレクトメールは・・
ykanda18425@gmail.com

https://cassa-lab.wixsite.com/cassalab

カサンドラ・ラボ札幌が北海道新聞に掲載されました!

2021年7月10日付の北海道新聞朝刊の14面にカサンドラ・ラボ札幌が掲載されました!


https://cassa-lab.wixsite.com/cassalab

記者の弓場さんには、とても丁寧に取材をしていただきました。プロの記者さんですから当たり前ではありますが、質問を受けて、ここをはっきりさせないといけない!という気づきもいただきました。これから事務局memberとともに、まずカサンドラ症候群を知ってもらうことから開始していこうと思います。

もしも、親しい方に夫婦不和やパートナーの行動に違和感を持たれる方がいらっしゃいましたら、無料相談日も設けております。オンラインでもけっこうです。遠慮なくご相談ください。

【カサンドラ・ラボ札幌の今後の予定】

①5回連続講演会第1回目(基本的に第3土曜日13時半~)(有料)
7月17日(土)13時半~一般社団法人日本発声医学協会 代表理事 野口千代子先生による講演会→詳細はHP参照

②毎月のカサンドラ語りの場『カサラボカフェ』(無料)
第1水曜日10時~
https://www.kokuchpro.com/event/9eb19648d3f9bfbb98caf4dd5a71d8b9/
第3水曜日19時~

https://www.kokuchpro.com/event/8cad6525428d6758c7874cda42c7fb52/

③無料相談会(予約制)
第2水曜日1日→
https://cassa-lab.wixsite.com/cassalab/contact

④その他
来年1月~カサンドラの起業塾&ビジネスコンテスト開催(有料・無料)
自己分析講座ほか研修会を毎月予定

以上です

★会員申し込みはこちらへ
https://cassa-lab.wixsite.com/cassalab

カサンドラ・ラボ札幌代表 神田裕子

ykanda18425@gmail.com